2015年01月02日

キャンピング 初走り

あけましておめでとうございます。
近所の川まで、キャンピングで初走り。
image.jpg
バーテープが劣化してボロボロになったので、フジトシの革のバーテープに交換もした。
やっぱり合皮のものは保たないね。
本革の方が感触も良くて◯
image-28db3.jpg
キャンピングは直進安定性が高く、ハブの回転もスムーズで本当気分いい!

本日の走行距離:15km


posted by もちもち at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

キャンピング 買い物

買い物を頼まれたので、天気が良かったこともあり、自転車で行くことにしました。
買い物メモを見ると大量の洗剤やらなんやら。
これだけのものを積めるのは、片倉シルク キャンピングだけ。
なので、少し遠くのホームセンターまで片倉シルク キャンピングで行ってきました。

4サイドバッグのうち、3つに買ったものを詰めてのんびりと帰宅。
結構な重量だったけど、さすがキャンピング。
安定した走りで、重量を感じさせない走りでした。
キャンピングはこういうときにも役立つ実用性があることを再認識しました。

110115 003.jpg

110115 001.jpg

本日の走行距離:23km




posted by もちもち at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

初走り

新年になり久しぶりのカキコです。

年末は体調を崩して自転車に乗れなかったので、久しぶりに乗るととても気持ちが良いい。
正月はいつも天気がよく、
片倉シルク キャンピングは、こんなハレの日にはピッタリです。
乗り心地の良さを改めて感じました。

今日の走行距離;21km

110115 004.jpg

110115 002.jpg

posted by もちもち at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

コルナゴ 輪行

今日は残り少ない正月休みを利用して、栃木県足利学校まで輪行で行ってきました。
両輪を外すタイプのモンベル コンパクトリンコウバッグは持っていて、
車で移動するときに使ってました。
でも、電車だとリアディレイラーが不安だったのと、どれだけ手軽?との興味から、
前輪を外すタイプの輪行袋、タイオガ コクーンを購入。
ぶっつけ本番だと駅で戸惑いそうなので、今回はあらかじめ家で袋に入れて
駅まで持って行くことに。
初めてだったので、袋入れは20分程度かかってしまいました。
でも、慣れれば5分くらいで出来そう。

電車内では一番前の車両に乗り込む。
110104 001.jpg

東武伊勢崎線 足利市駅で下車し、駅の端で袋から出す。
出す時は5分もかからずとっても簡単☆
下りは電車も混んでないため、輪行袋の大きさも気になりませんでした。

足利学校にて
110104 005.jpg

今回はもう一つ。
23Tのスプロケットではツーリング時に坂がきつくて、11-28Tに変更しました。
その効果か、帰りもとてもペダリングがスムーズでした。
110104 003.jpg

ただ今回のツーリングは反省点も一つ。
いつもiphoneの地図アプリに頼って、地図は持っていきません。
ところが、今回は足利学校でも砂ホコリにiphoneがやられて、
simカードが認識されなくなってしまった!
そのため、通信が全部不能になり、当然地図アプリも不能に・・
おかげで帰りは、土地勘があるところにたどり着くまで散々迷ってしまい
家に着く頃には真っ暗になってました。
次回からは、アナログな地図も必ず携帯します!

本日の走行距離 77km

2011年01月01日

キャンピング 走り初め

2011年元日に江戸サイまで走り初め。
元旦なので、正装して4サイドバッグを装着して行ってきました。
4サイドバッグをつけると、がぜんキャンピングらしくなって少し目立つかも。
探検ライトも装備すれば、キャンピング自転車完成?!

元旦だからか、人も車も少なく静かな午前中でした。
今年もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

100605 284.jpg

100605 287.jpg

本日の走行距離 27km

posted by もちもち at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

コルナゴ ディレイラー

暑くてなかなかカキコが進まなかったですが、久しぶりのカキコです。

今のコルナゴ スーパーのパーツでいまいち気に入らなかったのが二つあります。
それは、エルゴパワーのカンパ ミラージュとフロントディレイラーのシマノ アルテグラ600。
エルゴパワーは、ミラージュはプラスチック製なので変則の時にレバーがグニッとしなる。だから操作感がいまいち好きになれない・・
フロントディレイラーは、多分トリプル用のものであると思われ、変則操作をしすぎるとチェーンが外れてしまう・・
なので今回は、この二つを交換しました。

まずは、エルゴレバーから。
金属製のカンパ  VELOCE(ベローチェ)に変更。
100819_7.jpg

今度は変則がカチッと決まり、フィーリングばっちりです☆

次に、フロントディレイラーの交換。
カンパ レコードのナメクジタイプに変更。
100819_6.jpg

キャパシティが狭いみたいで、調整が難しかったけど、なんとか取り付けられた。
しっかりと変速して、チェーン脱落もなくなりました。

エルゴとフロントディレイラーがカンパになったので、ついでにリアディレイラーもカンパのVELOCE(ベローチェ)に交換しようかと9速用を購入しました。
100819_9.jpg

が・・、いざ取り付けて試走すると、リアの変則フィーリングがいまいち。
なんだかカチッと変速せずにだるい感じ・・
調整が悪いのかと思って何度か調整。
でも、前のシマニョーロ状態のシマノ アルテグラ600のカチカチとスムーズに変速する感じがどうしてもでない。
また、リアエンドはカンパなんだけど、そのつめとベローチェ リアディレイラーが上手くフィットせず、ツメが変形してしまう恐れもありました。
しかたなく、元のシマノ アルテグラ600に戻すことに。
CA350009.jpg

やっぱり、変則フィーリングがいい☆ シマニョーロというイレギュラーなのにねぇ。
質感もベローチェよりもいいんです。

気分を良くして、江戸川サイクリングロードを河口まで下り、東京ディズニーランドまで行って来ました。
100819_4.jpg

19日の走行距離114km

2010年06月06日

キャンピング 4サイドキャリア

最近読んだ「旅用自転車 ランドナー読本」にキャンピング自転車がたくさん載ってました。

それに影響されたこともあり、片倉シルク キャンピングにも4サイドキャリアを装備することにしました。

やっぱりキャンピング自転車らしくしないと!

まずは全体
100605 022.jpg

前方から
100605 040.jpg

次に後方
このU字型キャリアがキャンピング自転車らしくてカッコイイんです☆
100605 058.jpg

最後に横から
100605 081.jpg

4サイドキャリアをつけたら心なしか、かなり重くて重厚になった気が・・
キャリアの一つ一つは、そんなに重くないんだけどなあ。
でもそれがキャンピング自転車なのでしょうね。

本日の走行距離 30Km



posted by もちもち at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

キャンピング 菜の花ポタリング

昨日は驚きの雪の朝だったけど、今日は晴れたので片倉シルク キャンピングでポタリングしてきました。

久しぶりのキャンピングの乗り心地は、やっぱりイイ!
安定した直進性とフリーのスムーズな回転が心地よく、22km/hぐらいでノンビリ流したくなる。
ギドネットレバーも、そんな気分にさせる一因かなあ。

これぐらいのスピードだと、景色も楽しんで自転車に乗れます。
雪が降った後なので桜もだいぶ散ってしまったけど、
菜の花はまだいい香りを放っていました。

100418_2.jpg

100418_1.jpg

本日の走行距離 30Km
posted by もちもち at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

ユーラシア バーテープ&サドルバッグ

ユーラシア ディアゴナール2号にバーテープを巻きました。
フジトシの革のバーテープ。
生産終了とのウワサもあったけど、やっとこ見つけました。
少し薄手だけど、いい感じ。
革だから、手にピッタリとなじみます。

100322_5.jpg

それと、キャラダイスのローサドル ロングフラップ サドルバッグも装着した。
容量は15リットル。
サドルがあまり出てなくても、タイヤと干渉しづらいものらしい。
実際に装着したら、少し大きいかな?と思ったけど、大は小を兼ねるから良しとしよう!
コルナゴでもタイヤとの距離は取れてて、全く干渉しない。
買ってよかった☆

Carradice Lowsaddle Longflap Saddlebag
100322_6.jpg

いい季節になってきたし、ツーリングでも行こうかなあ。
100322_2.jpg

本日の走行距離;42km

posted by もちもち at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーラシア ディアゴナール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

ユーラシア ディアゴナール2号

白色のフレームのディアゴナール2号がわが家にやって来た。
なぜ2号??
それは、赤色のフレームのディアゴナール1号のポジションが合わなかったから。。
そもそも、1号がわが家に来たことがきっかけで、自転車趣味が復活した。
思い返せば僕が中2の時、お年玉を貯めて、念願の赤色ロードマンコルモを買った。
こいつと、ツーリングの真似事をしたりしてたんだけど、サイズが少し大きくて、無理をしながら乗ってた気がする。
そのうち、もっといいやつに目がいき、カタログを眺めながら高価なユーラシアなどにため息をつく毎日だった。
高校に入ると、父がミヤタの白いMTBのTERRAをプレゼントしてくれた。
クロモリで驚くほど軽いホリゾンタルフレームのやつで、サイズもピッタリ。
僕はすぐに気に入り、いつのまにかカタログのユーラシアは忘れていった。
そんな記憶があったから、ロードマンコルモの面影がある赤いユーラシア1号が気に入ってた。
でも…
ポジションが合わないから、長い距離を乗ると肩が痛くなるんです…
ハンドルを上げればいいんだけど、残念ながらステムが固着してビクともしない。
じゃあ、サドルを下げると、膝が曲がったままでペダリングがいまいち。
そんなことから、ピッタリのユーラシアに乗りたい思いが募り、2号を手に入れようと考え始めた。
今度は、大人っぽい白色にしよう。
そんな折、運良く1号と同じデカールの2号を格安で手に入れることが出来た。

2号がわが家に来てから、コツコツと整備し、やっと試運転ができるように。

まずは全体
100124_9.jpg


100124_8.jpg

後ろ
100124_14.jpg

斜め
100124_10.jpg

デカールです
100124_22.jpg

型番はEAD530 H
100124_20.jpg

ディアゴナールの特徴の一つのフロントライト
100124_3.jpg

リアディレイラーはサンツアーサイクロン7000
ギアチェンジがすべるように滑らかで、ぴたりとチェンジできます。
100124_18.jpg

フロントディレイラーはもともとはサンツアー。
色がグレーでいまいちだったから、1号からシマノ600を移植
サビで少しメッキが剥げてます。
クランクはスギノのGP130
チェーンリングは50t,42t,32tの3段
100124_19.jpg

ハンドルはニットー ユニバーサル105
100124_7.jpg

ステムです
100124_4.jpg

Wギアはシマノ600
100124_5.jpg

ブレーキレバーはダイヤコンペ
セフティレバー用の穴が開いてます。
100123_2.jpg
輪行用のクイックが付いてます
100124_6.jpg

ブレーキはダイヤコンペのカンティ
100124_16.jpg

ダイナモはミツバ 6V-3W
ローラーゴムにはまだバリが残ってます
100124_15.jpg

元のタイヤは劣化していた。
オリジナルは32Cだったけど、昔の32Cは細いらしく、手持ちの32Cを装着してみたら、太くて泥除けに干渉してまった。
そこで、グランボアの28Cに交換したらピッタリ。
やっぱり、アメサイドが似合うなあ。
100124_24.jpg

今回は、サビがほとんどなかったのでグリスアップ中心のレストア作業でした。
試運転の感想は、ほんと乗り心地良くて、ポジションもピッタリにセッティングできた。
あとは、バーテープを巻くことかな?!





posted by もちもち at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーラシア ディアゴナール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

プジョー LED豆電球へ交換

新年初カキコです。

もともと付いてたソービッツのダイナモ。
最近回転がめちゃ重くなって、ダイナモキャップが削れてしまうほど・・
そこで、型番は違うけどほぼ同型のダイナモへ交換することに。

交換前
型番は10番で、6V-3Wとある。
100117_5.jpg

交換後
型番は89番に(かなりピンボケ??)
100117_2.jpg

ついでに、もとの豆電球がとても暗かったので、LED豆電球に交換することに。
これがうわさのLED豆電球
100117_1.jpg

交換後点灯前
ちなみに、ダイナモが6V-3Wなのに、ソービッツのフロントライトは6V-2.4Wであることが判明!?
Wが違っても大丈夫なのだろうか??
100117_3.jpg

装着後、ペダルを回して点灯!
なんだか新しい自転車みたい?!
100117_6.jpg
posted by もちもち at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プジョー(peugeot) UE18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

キャンピング フレームパッド

片倉シルク キャンピングにフレームパッドを着けた。
革製で渋い茶色。
あまりの渋さに、ヤフオクで衝動買いしてしまいました。
装着してみると、バイクスタンドに掛けるときの保護にもなっていい感じ。

フレームパッドを着けて、今年の走り納めに江戸川サイクリングロードまでポタリングしてきました。
091230CA350032.jpg

キャンピングの雰囲気に合ってると思うけど、フレームパッドはいかがですか??
091230CA350034.jpg

そうそう、江戸サイへの途中の田んぼの用水路で、コバルトブルーの綺麗な鳥を見た。
用水路の水面を小刻みに高速で羽ばたきながら飛んでいた。
家に帰ってネットで調べてみると、どうやらカワセミのよう。
こんな感じでした。
sxiWlMLrQx6QNvGOoD3iT7Lyp0bBojkjFG2l7z__dBtIn4x1INYxHLuXyFRHwNNxvD347zDSK-YQM3BzzdHI3A__.jpg
(写真は撮れなかったので、ネットから画像をお借りしました)

帰りは、江戸川上空に茶色の猛禽類らしい鳥も見ました。
まだまだ、自然が残っていますね。
もう少し走りたかったけど、用事もあったので昼ごろ帰宅。
来年も楽しい自転車ライフが送れますように☆


本日の走行距離:28.6km
posted by もちもち at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

コルナゴ セッティング

どうにか組みあがったコルナゴ。

でも、いまいちしっくりこない・・・
あれこれ試行錯誤しながら、なんとかフィットしてきました。
では、再度試走へGO!
コルナゴ スーパーは、硬い乗り心地と言われていたので、どんなもんだろうと思っていました。
ところが。
さすがクロモリ。
しなやかでスピードが出るし、とっても乗り心地がいい☆
このフレームを買って良かった〜
これから、どんどん乗るつもりです!

では、セッティング後の画像はこちら。
まずは全体像。
CA350004.jpg

CA350001.jpg

後ろから
CA350002.jpg

前から
CA350005.jpg

フレームとフォークのクローバーマーク。
コロンバスのシールが剥がれかけてますが・・
CA350011.jpg

デカールなど。
これもところどころ、剥げています。
この時代のデカールは、ちょっとこすると剥げてしまいます。
まあ、実用車としてガンガン乗るつもりなので、これも味と思うことにしています。

CA350012.jpg

CA350013.jpg

CA350014.jpg

ここからはコンポなど。
まずは、カンパのクランクとチェーンリング。
グレードはわかりません(ご存知の方がいたら教えてください☆)
CA350007.jpg

カンパ ミラージュのエルゴ9Sとカンパのエンド。
CA350010.jpg
CA350016.jpg

一方、リアとフロントのディレーラーとスプロケットはシマノ アルテグラ600。
いわゆるエルゴ9S、リア8Sのシマニョーロ状態です。
調整が若干大変でしたが、何の問題もなくシフトします。
CA350009.jpg

ハブとブレーキもシマノ アルテグラ600。
カンパのチェーンリングとクランクがガンメタ。
なので、シマノ600のガンメタと合わせて統一感を出したつもり?!
CA350017.jpg

ただ、ブレーキはヤフオクでジャンクのものを格安入手。
見た目がちょっと痛んでます・・
CA350018.jpg

CA350015.jpg

ステムは3T。ハンドルも3TのEVA。
実は、当初のハンドルではブラケットが遠い!
しっくり来なくて、かなり乗りにくかった。
なので、ショートリーチでステムと合っているEVAに交換しました。
これは大正解!!
おかげで、快適な乗り心地になりました☆
CA350019.jpg


本日の試走:34Km







2009年09月26日

コルナゴ 完成

コルナゴ スーパーの古いフレームを手に入れたけど、しばらくつるし状態でした。
090516_1937~0001.jpg

オレンジ色で素敵なデザイン。
組みあがりを想像して、眺める日々が続きました。
090516_1937~0002.jpg

が、やっと組み終わって、試走してきました。

090815_0947~0001.jpg

090815_0947~0003.jpg

まだ、セッティングに微調整が必要だけど、とりあえず調子がいい!
乗り心地も快適でかなりいいかも☆
パーツは、後ほどカキコします。
ラベル:コルナゴ

2009年05月10日

プジョー ハブ毛

昨日は休みの時に久しぶりに晴れたので、キャンピングで江戸サイに行ってきました。

で、帰宅後プジョーUE18のタイヤチューブのバルブに、東急ハンズで買ったバルブキャップを装着。
ブルーのフレームに合わせて、ブルーのキャップにしました。
イメージどおりピッタリ。
090510_1638~0002.jpg

このプジョーには、フランス製のためかフランス部品が満載なんだけど、何故かタイヤチューブのバルブが米式でした。
そのため、チューブ交換時に仏式に交換したんです。

また、ハブ毛もフランスを意識して、トリコロールのハブ毛に。
SIMPLEXのクイックとピッタリ合っていると思うけどどうでしょう??
090510_1638~0001.jpg

このハブ毛、昔は街中でよく見たけど、最近は見ないし売ってない。
(黄色や赤のハブ毛は時々ホームセンターで見るけど)
2年ぐらい前には、ハンズで売ってたんだけどなあ。
ストックしておいて良かった☆

昨日の走行距離 42km
posted by もちもち at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プジョー(peugeot) UE18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

プジョー コッターピン交換

プジョーUE18のクランクは、コッタードクランクというらしい。
クランクの付け根に、ピンをくさびのようにして打ち込み、固定する方式。
昔の実用車に多かったとか。
このピンのネジが切れてしまったため、交換しました。
僕は初めてコッターピンを見たんだけど、まず9mmの部品がない。
日本のものとは、サイズが違うので部品探しに難航した。
なんとか、ネットで見つけて予備も含めて注文。
090412_1308~0002.jpg
次に、切れたネジを抜くのに一苦労。
ネットで調べたクランプでぎりぎりと抜く方法を試したけど、ビクともしない・・
アルミ製のクランプが曲がってしまう羽目に。
しかたがないので、ハンマーとタガネで2週にわたり根気良く叩く。
叩いて、叩いて、やっと抜けました!!
新品のコッターピンをヤスリで削って、サイズ合わせして取り付け終了☆
これで心置きなく乗れるぞ!

ついでに、カゴも取り付けました。
昔なつかしい、横カゴ。
サイドバスケットとも言います。
プジョーのアウターとグリップの色に合わせて白にしました。
この白の横カゴは、いつか取り付けようと、ストックしていたもの。
自分的には、ピッタリだと思うけどどうかな??
090412_1308~0001.jpg
カゴには迷って、前に藤カゴをつけることも検討した。
でも、プジョーは前フェンダーについてるソービッツのヘッドライトがかっこいい。
前カゴをつけると隠れちゃうので、今回はやめました。
posted by もちもち at 14:37| Comment(8) | TrackBack(0) | プジョー(peugeot) UE18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンピング お花見

久しぶりのカキコです。
片倉シルク キャンピングでお花見に行ってきました。
桜吹雪がものすごいキレイで、走っていても気持ちいい☆
毎週キャンピングでポタリングしているけど、いい季節になってきたなあ。

090411_1208~0001.jpg

今日の走行距離:24km

posted by もちもち at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

チャッカー 江戸サイ

今日は街乗り中心のGTチャッカーで、初めて江戸川サイクリングロードに行ってきました。
081230_0959~0001.jpg

こいつは、タイヤがかなり太いので街乗りメイン自転車にしてた。
でも、公園で遊びながら江戸サイに行くのも楽しそうだなと昨日の夜ふと浮かぶ。
なので、朝一で出発!
途中、二つの公園に寄り道。
自転車で、階段を下りたり、上ったり。
思ったとおり楽しい☆
もう少し上達すると、もっと高い階段も上れるかな??

江戸サイに着いてしばらく走ったけど、やっぱりタイヤの抵抗からか遅いなあ。
懸命にペダリングしても、ピストに抜かれていく。
まあ、これはノンビリ遊びながら走るのが向いているからね。
でも、たまには違う自転車で江戸サイを走るのも、気分転換になるなあ。
ほんと、自転車って楽しいですね☆
081230_1000~0001.jpg

今日の走行距離:約30km




posted by もちもち at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | GT チャッカー(CHUCKER) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

キャンピング センタースタンド

プジョーのブレーキ調整も済んだので、久しぶりにキャンピングに乗って大宮までポタリング。
東急ハンズで買い物してきました。

到着して自転車を止めようとしたら、スタンドがゆるい・・
キャンピングには、ダブルレッグセンタースタンドが取り付けてある。
でも、このスタンド、左右のバランスが微妙な上に、すぐネジが緩んでくる。
081229_1348~0001.jpg

時々、止めた後にネジが緩んでスタンドがずれ、クランクに干渉する。なのでちょいちょい手で位置を調整しないといけないから、ちょっと面倒。
家に帰って、ネジを増し締めしました。
081229_1440~0001.jpg

それと先日買ったミラーは、かなり便利!
車の交通量が多い道でも、後ろの様子がわかるので安心感が増しました。
081229_1349~0001.jpg
ハンドルのエンドにつける小型のミラーなので、目立たなくていいでしょ?!

本日の走行距離 35km


posted by もちもち at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 片倉シルク キャンピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

プジョー ブレーキシュー交換

前回、クランクかBBの辺りにガタが出ていたのを整備しました。
で、BBの左ワンの締め込みを調整したら、いい感じになりました。

今度こそと試運転をしてたら、ブレーキの鳴きがものすごい!!
おじいさんが乗っている昔の自転車みたいに、キーーーーッとすごい音・・
これでは恥ずかしくて街乗りはできないぞ!純正のマファックのシュー。

そこで、実用性をとってシマノのシューに交換することに。

まずは、交換前のマファックのシュー
081207_1523~0001.jpg

交換後のシマノのシュー
081207_1622~0001.jpg

ブレーキとの固定棒?が少し長いけど、まあ止む無しか。

再び試運転へ。
今度は、全くブレーキが鳴かない。
やっぱり、最新の部品は進歩しているんだなあ。
どうりで、最近ブレーキを鳴らしている人を見かけないものな。

これで、普通に街乗り出来るようになりました☆
あとは、細かい調整をしながら、より乗りやすいようにしないと。

外国製の昔の自転車は、調整が難しいですねー
同じ頃の片倉シルク キャンピングなんて、カチッと調整できたのになあ。
posted by もちもち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プジョー(peugeot) UE18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。